ガラスコーティング

車本来の美を「感動」とともに。 G'zoxニューリアルガラスコート

施工料金 65,000円(税別)〜

  • 上記施工料金(65,000円)はコンパクトカー、3ドアハッチバッククラスの弊社販売車両に「G’zox NEWリアルガラスコート」を施工させていただく場合の料金となります。
  • 車種及びボディ形状により施工料金は異なります。
  • 弊社販売車両以外の施工料金は車種及びボディ形状と、ボディコンディション(ポリッシングレベル)により算出させていただきます。

「G'ZOX」ガラス系コーティングの特長

「G'ZOX」は、ガラス系コーティング被膜に高レベルの撥水性能を付与された、硬質ガラス状被膜による超耐久性と驚異的な撥水性を発揮するガラス系コーティング剤です。

プロ施工コーティングは一般的に“ポリマー系”と“ガラス系”に分類されます。ポリマー系コーティングはロウ成分が主成分で基本的に反応性ではないため、ガラス系コーティングに比べツヤ・光沢性能や持続性能が劣ります。
一方、ガラス系コーティングは反応硬化型の硬い被膜を形成するため、ポリマー系コーティングに比べ被膜硬度や耐久性が高くなります。

ガラス系コーティングが形成するコーティング被膜は、ガラスと類似した分子構造となり、親水状態になることが一般的です。
弊社は長年の研究と独自の技術により、このガラス系コーティングの分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功、ガラス系コーティング特有の高い防汚性能を保持しながら、撥水性、耐候性、耐熱性、耐薬品性、光沢・ツヤ効果を実現しました。

ポリマー系コーティング

ポリマー系コーティング

ロウ成分が主成分で、反応性ではないため、ガラス系コーティングに比べ、光沢・ツヤ性能や持続性能が劣る。

ガラス系コーティング

ガラス系コーティング

形成されるコーティング被膜は、反応硬化型であり、ポリマー系コーティングに比べ、被膜硬度や耐久性、光沢・ツヤ性能が高くなる。また、ガラスと類似した分子構造となるため、コーティング被膜は親水状態になる。

G'ZOXコーティング

G'ZOXコーティング

ソフト99の長年の研究と独自の技術により、ガラス系コーティングの分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功。これにより、ガラス系コーティング特有の高いツヤ・光沢・防汚・耐久性能を発揮しながら、素晴らしい撥水性能を実現する。

お車に合わせた最適な下地処理

ボディコンディションに合わせて最適な下地処理(鉄粉除去&ポリッシング)

熟練した弊社専門スタッフがボディコンディションに合わせて最適な下地処理(鉄粉除去&ポリッシング)を行います。
実はこの下地作りこそがガラスコーティング被膜の持続性や艶、光沢に大きく影響し「要」となる工程になりますので、ジェイウェーブでは数種類のコンパウンド、バフ、ポリッシャーを使い分けながら時間をかけて入念に磨きあげております。

1台に「G'ZOX」を1セット使用

G’zoxのガラスコーティング液セット

G’zoxのガラスコーティング液は2液性で、コーティングする直前に混ぜ合わせて使う「使い切りタイプ」です。1台につき1セット使い切りになりますので常に同じ品質のコーティング被膜が形成されます。

施工証明書とメンテナンスキットをお渡しします

施工証明書とメンテナンスキット

ガラスコーティングをご依頼いただきましたお客様には「施工証明書」と「メンテナンスキット」をお渡しさせていただきますので、日頃のメンテナンスにはこちらをご利用下さい。
またコーティング被膜を長期間持続させるために年1回、G’zox施工店によるメンテナンスを受けていただく事を推奨いたします。

ガラスコーティングのご予約・ご相談
電話番号075-950-0733 お問い合わせ
受付時間/9:00~19:00土日祝日OK!担当スタッフが親切丁寧にお答えさせていただきます!
国産車及び、他社でご購入になられたお車も喜んでお受けさせていただきます!
このページのトップへ